免疫力とエラスチンの関係

12月は「師走」という言葉で表現される様に大変忙しい月です。

また、寒さも本格化して、インフルエンザや風邪が流行していますね。

マスクをしている人もよく見かけます。

美容効果が高いエラスチンですが、実は免疫力アップにも大きな役割をしています。

 

今日は免疫力とエラスチンの関係をお届けします。

 

 

「肌が綺麗になった」

「若返った」という声以外に、

エラスチンを摂られている方からよく聞く言葉があります。

 

 

それは

「疲れにくくなった」

先日製薬会社の方が来られ、毎日摂っているエラスチンが免疫力も上げていることがわかってきました。

人体最大の免疫器官といえば

実は腸にはエラスチンは含まれていません。
ではなぜエラスチンを摂ることで、免疫力が上がるのか?

最新の研究で、エラスチンが腸内の免疫系統の司令塔ともいわれる
パイエル板に働きかけて、免疫細胞の中で最も重要な役割をしている
T細胞を活性化させることがわかってきました。
 

 

ウィルス感染した細胞やがん細胞を攻撃するT細胞を活性化することができるなんて、
エラスチンの持つ可能性はすごいですよね。

 

 

お客様からも

 

・疲れにくくなった。

・アレルギーの為に、耳鼻科や皮膚科に一度も通わなくなりました。

 

という声をいただいています。

 

免疫力を上げるには、

酵素で腸内環境を良くしながらエラスチンを摂ることが必要です。

季令エラスチンカプセルを摂取しながら、

 

 

マクロビ酵素 天陽を飲んでいただく事をおすすめしています。

 

マクロビ酵素 天陽は、一歳以上のお子さまから飲んでいただけるので、

ご家族みんなの健康維持に役立ちます。